コロラドでのマイナーな生活
コロラド・ロッキーズの3Aに属するコロラドスプリングス・スカイソックスでのインターン生活。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トッド・ヘルトン
昨日、試合前に飛び込んできたブレーキングニュースTodd Heltonがリハビリのため最低2試合、スカイソックスでプレーするとのこと。平日の火曜日にも関わらず、ロッキーズの誇るメジャーリーガーが来るとあって、報道陣も観客もたくさん詰め掛けてきた。

20060502231536.jpg

さてプロモーション部門の僕はというと、毎試合誰かから書いてもらわないといけない選手のサインをトッド・ヘルトン選手にもらいに行くことを試みた。もちろんスタジアムに足を運んでくれたお客様と広告を買ってくれているクライアントのためです。決して自分のためではありません。

バッティング練習が終わり、いざロッカールームへ。ヘルトン選手に挨拶。元スカイソックスの選手で、去年も2試合リハビリに来たこともあるが、快くサインを引き受けていただいた。大物のオーラがかなり漂っていましたが、ナイスガイなヘルトンさんでした。(どさくさに紛れて自分用のサインをゲットしたことは誰にも内緒です。)

試合は序盤から4点をリードする今までにあまりない展開で見事勝利。ヘルトンも1安打を放ち、体調に問題はなさそうで、金曜日からはロッキーズに戻るようです。それにしてもこのヘルトン選手のリハビリがきっかけになって、スカイソックスがいい方向に向かうような気がしてなりません。

Let's Go Sky Sox!!


一塁守備
20060502233621.jpg20060502233648.jpg

打席
20060502233721.jpg20060502233803.jpg

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。