コロラドでのマイナーな生活
コロラド・ロッキーズの3Aに属するコロラドスプリングス・スカイソックスでのインターン生活。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランチョン
今日は今年4回目の、そして僕がチームに合流してから始めてのランチョンだった。

ランチョンとは、ランチタイムを利用して企業やスポンサー・クライアントの方々に、新しく改装したスタジアムに来ていただき様々なプレゼンをする大事なイベントだ。まずバンケットルームでシェフトニーの作ったベースボールスタイルのお昼を食べていただく。ベースボールスタイルと言えば聞こえがいいが、要するにホットドックだったり、ハンバーガーだったりもする。45

その場でGMのトニー(GMとシェフは同じ名前でややこしい。ちなみにマイクも2人いる)の新しい改装やスカイソックスなどについてのプレゼン。スカイソックスの選手の73%がメジャーにあがるそうだ。さすが低迷を続けるロッキーズのトップアフィリエートだけある。入れ替えが激しいということだ。僕はお客様のテーブルに座ってしゃべってきてと言われましたが、まぁ雑談するだけです。391

その後新しいクラブハウス・トレーナー室・室内バッティングゲージ・スイートルーム・ピクニックテラスなど全てを見学してもらう。野球好きならたまらなく興奮するに違いない。これが今後のグループセールスやスポンサーの獲得に繋がる。まぁ、1時間という短い時間で食事代しかかからないのだから、チームとしてはお金をかけなくて多くの収入を見込める。お客様も職員と楽しくしゃべって満足して帰って行く。こうやってシーズン前にシートを売っていくのだなといい勉強になりました。146

ランチョンは開幕まであと2回。僕ももっとクライアントとしゃべって、しっかりかわいがられたいと思います。291
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sportsmanagement.blog54.fc2.com/tb.php/10-586517a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。