コロラドでのマイナーな生活
コロラド・ロッキーズの3Aに属するコロラドスプリングス・スカイソックスでのインターン生活。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マーチマッドネス
創設100年をむかえたNCAA(全 米大学体育協会)に所属するアメリカの大学は1,250校以上もある。数あるカレッジスポーツの中でも、主に6つの主要NCAAコンファレンス(ACC,Big East, Big Ten, Big 12, Pac-10, SEC)から構成される、NCAA男子バスケットボールディビジョンⅠの王者決定戦トーナメントのことを通称March Madness(マーチマッドネス)といいます。毎年3月に約2-3週間かけて選抜された男子65校・女子64校がFinal Four(ファイナルフォー)、そして優勝を目指し戦います。1939年に8チームのトーナメントで始まりましたが、今では結果を予想して楽しむのがアメリカでは慣例となっている熱狂的なイベントです。

当然スカイソックスのオフィスも例外ではないです。参加希望者は5ドルを払い、全てのゲームを予想します。僕が優勝候補にピックしたのはBoston College(通称:BC)。先日のACCの試合ではACCの得点記録を更新したJ.J. Redick率いるDukeに惜しくも1点差で敗れましたが、なにせBCは先月まで僕が住んでいた地元の人気チーム。期待が膨らみます。

今日の昼休み、5人で外食するとBCの一回戦が放送されてました。初戦はvsPacific。後半残り9秒で3点リードしていたが、まさかの3ポイントで追い付けれる。5分間のOver Time(延長戦)でPacificが6点もリードし、何度ももうだめだと思ったが、最後の4秒、2点差でフリースロー苦手なBCのスミスが奇跡的に2本とも成功させ追いつく。結果、2回目の延長でBC薄氷を踏むような勝利。そのほかにも一回戦から好ゲームが目白押しのNCAAトーナメント

このバスケの甲子園と言ってもいいマーチマッドネスは本当に真剣勝負。野球が大好きな僕でも同時期に行われているWBCより観ていて面白い。(今日メキシコの勝利で日本は準決勝に進出しましたけどね。)
ここからサインアップすれば無料でこのマーチマッドネスを観戦できるので、皆様もこの興奮を味わってください。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sportsmanagement.blog54.fc2.com/tb.php/19-2af3ad46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。