コロラドでのマイナーな生活
コロラド・ロッキーズの3Aに属するコロラドスプリングス・スカイソックスでのインターン生活。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WBC閉幕
第一回World Baseball Classicはご存知の通り、日本の優勝、キューバの準優勝という形で幕を閉じた。大会当初179人いたメジャーリガーのうち、決勝に残ったのはイチローと大塚のたった2人だけ。いったい誰がこの結果を予想できたであろうか?当てた人は100万馬券くらいの価値があるはず!

日本人という観点から見ると、いい結果に終わってめでたしめでたしと思っている方も多いのではないだろうか?実際に日本でのTV視聴率は物凄い。しかし(あまり仮定の話をしたくはないが)もし準決勝でアメリカがメキシコに勝って日本が敗退していたら、審判が悪いやらアメリカ主導の大会のシステムがおかしいやら、組み合わせがおかしいやらいろんな不満が日本人からも出ていたに違いないと思われる。

以前の日記にも少しだけ書いたが、やはり実際おかしいことだらけだ。今年で退任するセリグコミッショナーが強引に今年にWBCを間に合わせたとの噂もある。彼はWBCが大成功だったと語ったようだが、平均観客数が2万人にも及ばない。イタリア・中国・南アフリカなどの野球弱小国を含めても参加国はたった16カ国。サッカーのW杯と比べていいものではないが、"World"と冠する割にはお粗末だ。

しかしながらこのWBC自体には今後期待している。悪くなる要素はあまりないと思われる。第一回WBCの優勝国はJapanだという事実は決して消えない。このことをもっと誇れるような大会に順調に育っていって欲しい。むしろそれに自分が携わっていきたい。次は3年後です。


雑記
ヤクルト石井と岩村がWBC大会中に怪我をした。新任・古田監督は気が気でないだろう。同情に値する。
スポンサーサイト

テーマ:WBC - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sportsmanagement.blog54.fc2.com/tb.php/23-6cdbba0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。