コロラドでのマイナーな生活
コロラド・ロッキーズの3Aに属するコロラドスプリングス・スカイソックスでのインターン生活。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日常
コロスプ到着2日目からずっとお世話になっているホテルを明日の朝でチェックアウトする。1ヶ月もの間ホテル暮らしするなんて今までにもなかったことだ。過去にはトッド・ヘルトンをはじめとするスカイソックスの選手もよく利用したホテルだ。

毎朝同じ朝飯だったが、それはそれで朝からしっかり食べれてよかった。働いているスタッフはいつも同じ顔ぶれで、みんな僕に気軽に話しかけてくれる。バイトの学生も毎朝挨拶してくれる女性スタッフもフィリピン出身の掃除のおばさんも住み込みで雑用をしているおじいさんも、みんなみんな温かい人たちだった。

ホテル前のコンビニで働くジョシュとクリスタルとも友達になれた。高校生のようにコンビニでだらだらとしゃべってるのが妙に楽しかった。

偶然だが今日このホテルのシーズンチケットの郵送作業を僕が行った。明日からはいままで日常だったものが日常でなくなる一抹の寂しさがあるが、あのチケットを手にした彼らとスタジアムで再会するのを楽しみにしよう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sportsmanagement.blog54.fc2.com/tb.php/31-faaf591d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。