コロラドでのマイナーな生活
コロラド・ロッキーズの3Aに属するコロラドスプリングス・スカイソックスでのインターン生活。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Dwight Hall Night
今日はスカイソックスで17年勤めたオペレーション担当のDwight Hallの最終日。試合前には、Air Force Footballのヘッドコーチを20年以上もしているFisher DeBerryと共にVIP扱いでスタジアム全体にライの紹介される。

Fisher DeBerry
20060422082902.jpg

Rai & Dwight
20060422083131.jpg

GMトニーや長年のクライアントに功労を称えられる
20060422083442.jpg20060422083614.jpg

Dwightファミリー
20060422083804.jpg20060422083903.jpg

写真のバットは選手全員にサインしてもらったものをプレゼント
20060422083952.jpg

職員が始球式をすることは非常に珍しい(と思う)
20060422084138.jpg


オペレーションという仕事は、ライや僕のいるプロモーションと違って目立つ仕事ではない。縁の下の力持ちとは正に彼のことで、この美しいスタジアムがあるのも彼のおかげだ。その縁の下の力持ちを17年も続けたのだから、それを知る人は惜しみない賞賛の拍手を彼に与えていた。スタッフにもお客さんにも惜しまれつつDwightはチームを去る。

バックボードには「Dwight Hall Night」
20060422085841.jpg

試合は2対4で勝利。最後のDwightに勝利をプレゼントすることができて非常によかった。

20060422085752.jpg

試合後は、近くのレストランでお別れ会。日頃は交流があまりないオペレーションのパートタイムの人達も招かれ、総勢40名ほどで盛り上がる。こんなにみんなに愛されているDwightは幸せ者だ。一生懸命チームのために尽くしてきた結果だろう。一緒に働くことができた時間はとても短かったけど、彼からたくさんのことを学ぶことができた。新天地での益々の活躍をお祈りしております。


オフィシャルな記事

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sportsmanagement.blog54.fc2.com/tb.php/55-30089241
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。