コロラドでのマイナーな生活
コロラド・ロッキーズの3Aに属するコロラドスプリングス・スカイソックスでのインターン生活。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
審判員
今日から3rd Homestand。前半のお相手はNew Orleans Zephyrs。昨年からのWashington NationalsのトリプルAチームである。

試合はスカイソックスの打線が爆発し、4点のリードで7回を終えた。しかし、8回にゼファーズにつるべ打ちをくらい、一挙5失点で9-8で逆転負けを喫してしまった。

この8回ですが、打たれたのはピッチャーが悪いとして、問題は審判。この回にホームベース上でのクロスプレーが2回もあったのだが、いずれもアウトのタイミングだった。しかし、判定はセーフ。トム監督は1イニング間に2度も出て行き、鬼の形相でまくし立てたが判定は覆らず。これが結果的に逆転負けにつながった。


実はシーズンの前から今現在までマイナーリーグの審判はストライキ中である。今審判員をしているのは正式な審判員でなく、公式には名前さえ公表されない仮審判員なのだ。

先日のWBCでもあるマイナーリーグの審判の度重なる不可解な判定が問題になったが、そのマイナーリーグにも雇われていないような審判である。そのジャッジはお世辞にもいいとは言えない。

労使の問題が絡むのであまり口にしたくはないが、とにかく早くストライキが解除になって欲しいと願うばかりである。
スポンサーサイト

テーマ:マイナーリーグ - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
30代,40代で転職して臨床検査技師
臨床検査技師は、患者の医療情報を収集し、医師の診断・治療を支える http://reactance.misterblackband.com/
2008/11/14(金) 18:42:40 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sportsmanagement.blog54.fc2.com/tb.php/82-76d96b67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。